つんく♂の超プロデューサー視点!

2021年2月のひそひそ話

2021年2月のひそひそ話

「つんく♂の超プロデューサー視点!」をご覧いただき、ありがとうございます。マガジンご購読の方向けの特別記事として、つんく♂のひそひそ話を更新いたします。 (文 つんく♂ / 編集 小沢あや / イラスト みずしな孝之) やっぱ、2月は早かったよね。

192
「自信曲ほど聴かれない」悩める人気ボカロPに、つんく♂が徹底解説!

「自信曲ほど聴かれない」悩める人気ボカロPに、つんく♂が徹底解説!

ボカロP・ピノキオピーさんの対談企画・後編は、つんく♂流の歌詞の世界の作り方をつんく♂自ら徹底解説。今、ピノキオピーさんが抱える深い悩みにも、真摯にお答えします。対談前編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや) Berryz工房10周年曲に込めた“ガチの感謝” ピノキオピー:つんく♂さんは絶対に明るいような曲でも一貫して「現実にあること」を歌詞に盛り込みますよね。そこが大好きで面白いなぁと。 ピノキオピー:例えば「ハッピーサマーウェディング」は2番に「学生の頃恋

148
ピノキオピーの原点は教室で描いていた漫画 つんく♂が人気ボカロPを徹底解剖!

ピノキオピーの原点は教室で描いていた漫画 つんく♂が人気ボカロPを徹底解剖!

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第4回目ゲストは、人気ボカロPのピノキオピーさん。彼の作品の世界観に刺激を受け、思わずつんく♂もクリエイター魂が爆発。ピノキオピーさんが好きなハロプロ楽曲を通じて、つんく♂流の歌詞作りも解説します。※対談後編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや) 「ずっとボカロPと何かやりたかった」 ――今回の対談は「ボカロPと対談したい!」という、つんく♂さんの希望で実現しましたね。 つんく♂:Dooon!の企画

169
なぜ、毎日がつまらないのか? 自分を幸せへ導く方法

なぜ、毎日がつまらないのか? 自分を幸せへ導く方法

「自粛疲れ」がトレンド入りするなど、窮屈な生活にうんざりしている方も多いのではないでしょうか。今回は、つんく♂が中高生時代を振り返りながら、制約の中で楽しみを見つける方法を綴ったコラムをお届けします。 (文 つんく♂ / 編集 小沢あや / イラスト みずしな孝之) 日本では2度目の緊急事態宣言が出ました。 あれこれ、縛りもあります。家族であっても、一緒にいる時間が長くなると、些細なことでも喧嘩にもなるでしょう。学生たちも、運動不足も含めて、ストレスを感じていると思います

159