つんく♂の超プロデューサー視点!

吉田豪、モーヲタの人生を狂わせたつんく♂に迫る!

吉田豪「つんく♂さん、多くの大人の人生を狂わせた自覚はありますか?」 つんく♂:吉田さん、本出したんでしょ? 『証言モーヲタ』、早く読みたいです。 吉田:人生の大半の時間を費やした熱狂的なモーヲタ(モーニング娘。のオタク)15人に話を聞いたものなんですけど、みんないい意味で「モーニング娘。で頭がおかしくなった人たち」で。「とにかくあのときは人生でいちばん楽しかった。青春だった」と振り返る人もいれば、「あのときは楽しかったんだけど、もう何も思い出せない……」みたいな状態になっ

スキ
175
有料
450

「J-POPカバー」が世界中でブームとなった意外な理由

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、今回は、音楽を通じて世界へと乗り出すグリッジ株式会社の籔井健一社長との経営者トークをお届け。 cinnamonsとevening cinemaのコラボ楽曲「summertime」がTikTokをきっかけに、グローバルで大ヒット。その裏側には、データを読み取る籔井社長の努力が……。つんく♂も新たなエンタメの形を巡って、激熱ビジネストークを展開! つんく♂とevening cinema原田さんとの音楽談義はこちら。 (文 田

スキ
63

つんく♂×evening cinema原田夏樹 「ビートルズが僕たちの音を作りだした」

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、今回は新進気鋭のポップスバンド・evening cinemaのボーカリスト・原田夏樹さんと、彼が所属するレーベルを運営するグリッジ株式会社の籔井健一社長をお迎えします。 cinnamons × evening cinemaでリリースした楽曲「summertime」は、2020年夏にTikTok東南アジア各国での利用楽曲1位となり、「TikTok流行語大賞2020ミュージック部門賞」を受賞。またSpotifyが発表した20

スキ
65

「必要なのは、圧倒的に面白くさせる覚悟」つんく♂と映画監督のクリエイター論

つんく♂とタカハタ秀太監督対談後編は、テレビと映画現場の違いや、ものづくりへの思いを監督に伺いました。「低予算でもとにかく作りたい」「先輩に教わったことはすべて疑う」「常に脚本は書いておく」などふたりのクリエイター論が飛び交いました。対談前編はこちら。 (文 羽佐田瑶子 / 編集 小沢あや) タカハタ監督「テレビのバラエティは若い人に作ってほしい」 タカハタ:つんく♂さんの作曲数はどれくらいになったんですか? つんく♂:JASRACの登録作品数で言うたら、1950曲くら

スキ
58

つんく♂と映画監督タカハタ秀太が振り返る、モーニング娘。誕生前夜。

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第11回目ゲストは映画『鳩の撃退法』が公開中の映画監督、タカハタ秀太監督です。『ASAYAN』や『つんくタウン』のディレクターをつとめ、モーニング娘。「LOVEマシーン」や太陽とシスコムーン全曲のMVを手がけるなど、共に全盛期を駆け抜けてきた盟友です。前編は、タカハタ監督の近況から懐かしい『ASAYAN』時代の話までたっぷり伺いました。 (文 羽佐田瑶子 / 編集 小沢あや) 初対面は25年前の「ASAYAN」。

スキ
85

OKAMOTO’Sに必要なのは「直球力」! つんく♂&ハマ・オカモト対談

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第10回目ゲストはOKAMOTO'Sのベーシスト、ハマ・オカモトさん。後編はOKAMOTO'Sの9月発売のニューアルバム「KNO WHERE」の話も交えて、さらに深堀りします。前編はこちら。 (文 藤谷千明 / 編集 小沢あや / 撮影 ヤギシタヨシカズ) 2010年代の半ば、音楽シーンが四つ打ち楽曲メインに つんく ♂ :ハマくんに一番聞いてみたいのは、この先バンドをどうしたいと思ってるかってこと。 もっと売

スキ
118

OKAMOTO’S、デビュー10年の歴史をつんく♂が深堀り! ハマ・オカモト対談

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第10回目ゲストはOKAMOTO'Sのベーシスト、ハマ・オカモトさん。実は初対面というふたりですが、意外と接点も多いよう。ハマさんの音楽遍歴につんく♂も興味津々。ミュージシャン同士ならではの、濃厚トーク満載です。後編はこちら。 (文 藤谷千明 / 編集 小沢あや / 撮影 ヤギシタヨシカズ) 実はレーベルの先輩後輩だったシャ乱QとOKAMOTO’S つんく ♂ :ハマくんのことは、『FULL CHORUS(ベッ

スキ
140

オーディションに受かる鍵は? つんく♂とDeview編集がテクニック伝授!

つんく♂とDeview編集部・水野誠志さん対談後編は、つんく♂が新プロジェクト「中2映画」に込めた想いを軸に、これから芸能界を目指す人にとって感涙間違いなし! のオーディション必勝法まで飛び出します。前編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや / 撮影 Shion Deto) 水野:「中2映画プロジェクト」の完成した作品三作、拝見しました。どの作品も少女×青春映画という世界が見事にフィットしていて、すごく良かったですね。かつての角川映画を彷彿とさせました。 つんく

スキ
61

オンラインオーディションの良し悪しとは? つんく♂×Deview編集部対談

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第9回目ゲストは、様々な芸能オーディション情報を発信する株式会社oricon ME「Deview」編集部の水野誠志さん。長年にわたり芸能界に携わり続けている水野さんから、昨今のオーディション事情と秘密を徹底的にうかがいます。前編はオンラインオーディションの功罪徹底討論や、つんく♂流アイドルグループ論も。後編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや / 撮影 Shion Deto) つんく♂:本日はよろしくお

スキ
69

つんく♂ VS 寺嶋由芙 アイドルを続けることは結婚からの逃げ道なのか?

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第8回目ゲストは、今年でソロデビュー8周年を迎えるアイドルの寺嶋由芙さん。30歳を迎えての結婚問題や、まさかの出馬表明!? 寺嶋さんのこの先の未来について徹底討論。初挑戦した歌詞への徹底指導も併せて“マジメ”な寺嶋さんの素顔を一皮も二皮もめくっちゃいます。前編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや) 「完璧ばかりを求め過ぎている」寺嶋の悩みにつんく♂苦言 つんく♂:立派な大学も出て、ソロアイドルとして8

スキ
119