つんく♂の超プロデューサー視点!

オーディションに受かる鍵は? つんく♂とDeview編集がテクニック伝授!

オーディションに受かる鍵は? つんく♂とDeview編集がテクニック伝授!

つんく♂とDeview編集部・水野誠志さん対談後編は、つんく♂が新プロジェクト「中2映画」に込めた想いを軸に、これから芸能界を目指す人にとって感涙間違いなし! のオーディション必勝法まで飛び出します。前編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや / 撮影 Shion Deto) 水野:「中2映画プロジェクト」の完成した作品三作、拝見しました。どの作品も少女×青春映画という世界が見事にフィットしていて、すごく良かったですね。かつての角川映画を彷彿とさせました。 つんく

51
オンラインオーディションの良し悪しとは? つんく♂×Deview編集部対談

オンラインオーディションの良し悪しとは? つんく♂×Deview編集部対談

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第9回目ゲストは、様々な芸能オーディション情報を発信する株式会社oricon ME「Deview」編集部の水野誠志さん。長年にわたり芸能界に携わり続けている水野さんから、昨今のオーディション事情と秘密を徹底的にうかがいます。前編はオンラインオーディションの功罪徹底討論や、つんく♂流アイドルグループ論も。後編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや / 撮影 Shion Deto) つんく♂:本日はよろしくお

56
つんく♂ VS 寺嶋由芙 アイドルを続けることは結婚からの逃げ道なのか?

つんく♂ VS 寺嶋由芙 アイドルを続けることは結婚からの逃げ道なのか?

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第8回目ゲストは、今年でソロデビュー8周年を迎えるアイドルの寺嶋由芙さん。30歳を迎えての結婚問題や、まさかの出馬表明!? 寺嶋さんのこの先の未来について徹底討論。初挑戦した歌詞への徹底指導も併せて“マジメ”な寺嶋さんの素顔を一皮も二皮もめくっちゃいます。前編はこちら。 (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや) 「完璧ばかりを求め過ぎている」寺嶋の悩みにつんく♂苦言 つんく♂:立派な大学も出て、ソロアイドルとして8

115
ハロプロ不合格から這い上がったアイドル・寺嶋由芙が、つんく♂の前で大号泣!

ハロプロ不合格から這い上がったアイドル・寺嶋由芙が、つんく♂の前で大号泣!

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第8回目ゲストは、今年でソロデビュー8周年を迎えるアイドルの寺嶋由芙さん。ハロー!プロジェクトに憧れ王道アイドルを目指すも、様々な苦難の道を歩み続けてきた寺嶋さん。前編ではアイドルを目指した理由から、そこに至る長い、長い歴史をつんく♂が根掘り葉掘り! 寺嶋さんの瞳に輝くものが……。(後編はこちら) (文 田口俊輔 / 編集 小沢あや) つんく♂:こうして話すのは8年半ぶりやね。 寺嶋:『つんつべ♂』に出演したの

139
「本音の向こう側にある本心を書く」ハロプロ作詞論を小川紗良と語る

「本音の向こう側にある本心を書く」ハロプロ作詞論を小川紗良と語る

つんく♂と小川紗良さん対談後編は、小川さんの質問につんく♂が回答。お互いのクリエイターとしての考え、小川さんが「ハッとした!」というつんく♂のアドバイスも必見です。前編記事はこちら。 (文 羽佐田瑶子 / 編集 小沢あや) つんく♂「まだまだ才能を弾けさせたいねん」つんく♂:小川さんから質問あれば、答えていこう。 小川:いっぱいあるんですけど……私はハロプロのMVをみるのも好きだし映画もみているんですけど、作り手はほとんど男性の監督じゃないですか。「これから女性のクリエイ

124
役者なのに映画監督 「小川紗良」とつんく♂とハロプロ。

役者なのに映画監督 「小川紗良」とつんく♂とハロプロ。

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第7回のゲストはハロー!プロジェクトの大ファンを公言する、役者・監督の小川紗良さん。モーニング娘。’21の魅力に迫った「今夜くらべてみました」でVTR共演しましたが、直接お話しするのは初めて。前編は、つんく♂が小川さんの生い立ちから根掘り葉掘り聞いていきました。後編はこちら。 (文 羽佐田瑶子 / 編集 小沢あや) 「絶対モテたやん」小川紗良の恋愛事情をつんく♂が調査! つんく♂:初めまして。「今夜くらべてみま

133
つんく♂が好きなシド・マオの楽曲を深堀り。 時代の裏側を読む歌詞の書き方

つんく♂が好きなシド・マオの楽曲を深堀り。 時代の裏側を読む歌詞の書き方

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第5回目ゲストはシドのボーカリスト・マオさん。後編は「年齢を重ねたバンドマンはどんな歌詞を書くべきか?」を軸に、作家としてのトークで盛り上がりました。時代をつかむ歌詞はどんな風に生まれるのか? つんく♂流の答えとは。対談前編はこちら。 (文 藤谷千明 / 編集 小沢あや) ディナーショーは、若いうちにやろう つんく♂:例えば、俺はマオに昔から「ディナーショーやれ」とか本気で言ってたよね。今後、どうするの? マオ

157
目立ちたがりの少年が、東京ドームに立つまで シド・マオの生い立ちをつんく♂が深堀り!

目立ちたがりの少年が、東京ドームに立つまで シド・マオの生い立ちをつんく♂が深堀り!

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第5回目ゲストは、人気ヴィジュアル系バンド、シドのボーカリスト・マオさんです。もともとは男子同士でふざけているタイプの小学生だったマオさんがバンドを始めたきっかけや、シドへの想いなどを、つんく♂ががっつり深堀り。対談後編は明日12:00更新予定です。 (文 藤谷千明 / 編集 小沢あや) 「女子ウケより男子ウケを優先」マオの幼少期 つんく♂:マオは、年齢は公表してるんだっけ?
 マオ:はっきりと公表はしてない

164
「つんく♂さん、15期ってどうなんですか?」モーニング娘。’21が突撃!

「つんく♂さん、15期ってどうなんですか?」モーニング娘。’21が突撃!

つんく♂とモーニング娘。’21の15期メンバー、北川莉央、岡村ほまれ、山﨑愛生の対談後編は、メンバーからの質問につんく♂が回答しました。「私に足りないものは何ですか?」という率直な質問など、つんく♂の回答はいかに? 前編記事はこちら。(編集 小沢あや / 文 羽佐田瑶子) 歌詞は「世の中に対してツッコミを入れる感覚」で書くのがつんく♂流 つんく♂:後編では、15期からの質問に答えていきましょうか。 北川:歌詞を書くときは急にふわっと文章が浮かんでくるのか、何回も考えて練

400
つんく♂とモーニング娘。新メンバーがドッキドキの初対面!

つんく♂とモーニング娘。新メンバーがドッキドキの初対面!

noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、今回のゲストは、2019年に加入したモーニング娘。’21の15期メンバー、北川莉央、岡村ほまれ、山﨑愛生。実はつんく♂とは初対面! 加入して1年半経った現在の心境から、「同期として加入したかった先輩は?」といったつんく♂ならではの質問まで。2021年3月31日にリリースされる新アルバムのこともたっぷりと語ります。後編はこちら。(編集 小沢あや / 文 羽佐田瑶子) 「で、さっそく次の新メンバー入って来たらどうすんの!?」

497