見出し画像

LIVE EMPOWER CHILDRENテーマ曲 「My Hero〜奇跡の唄〜」オフィシャルコメント

子供が、未来を作ります。彼らが元気であれば、世界も元気になるはずです。そんな想いを込め、坂本龍一さんと一緒に音楽を作りました。とてもうれしく、誇りに感じております。

坂本さんと共作が決まり、改めて考えました。我が子のこと、自分の病気のこと。コロナと闘う世の中を見ながら、そんな中でもがんや生まれつきのハンデキャップや病気と闘っている闘病者がいるという事実があること。溢れてきた想いを歌詞にしたためました。

子育てしてきて、そして芸能界の中でキッズを育成してきて、今思うのは、彼らに必要以上のことを望んでしまっているな、ということ。笑って無邪気にはしゃいでいる姿を見せてくれるだけで十分幸せなのに、「もっと出来る!」「もっと他に!」と、より多くをね。

この世の未来を支える世界中の子供たちの「笑顔」や「頑張り」に敬意を払い、大人が彼らを制限することなく、もっともっと自由な発想で日々を過ごしてほしい。そんな気持ちで本作「My Hero〜奇跡の唄〜」を仕上げました。

本プロジェクトに、たくさんの歌手のみなさんが参加くださったこと、心より感謝いたします。チャリティーイベントも開催いたしますので、みなさまからの支援、御援助いただけば幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします!

LIVE EMPOWER CHILDREN2021 公式サイトはこちら!

「My Hero〜奇跡の唄〜」セルフライナーノーツはこちら!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
つんく♂

つんく♂noteを読んでくれてありがとうございます。この記事を気に入ったらスキを押して、有料部分もどんどんSNS等で拡散していただけると嬉しいです!その際は、#つんくnote をつけてつぶやいてください。自分のnoteに持論を書く人も歓迎!感想待ってます!

「すき」ありがとうございます!
総合エンターテインメントプロデューサー / TNX株式会社代表取締役社長。1992年、ロックバンド・シャ乱Qのボーカリストとしてデビュー。音楽家として作詞・作曲と、「モーニング娘。」をはじめとした数多くのアーティストプロデュースを手がける。