見出し画像

「自分のブレーキ、外していこう!」 つんく♂が譜久村聖に公開ダメ出し

モーニング娘。’20のリーダー・譜久村聖さんとつんく♂さんの対談企画・後編は、来年10周年を迎える彼女をずっと見守ってきたつんく♂さんが、直々にダメ出し&アドバイス。「なかなか冒険ができないタイプ」と自己分析する譜久村さんですが、つんく♂さんの評価は……? 対談前編はこちら。 11/19(木)にも、譜久村さんへの想いを綴ったつんく♂コラムが更新予定です。
(司会・編集 小沢あや / 文 羽佐田瑶子 / イラスト みずしな孝之)

「今後どんな方向で頑張ったらいいいですか?」教えて、つんく♂さん!

2本目1枚目

ーー譜久村さんから、つんく♂さんに事前の質問が届いています。「私はどんな方向で頑張ったらいいですか?」……つんく♂さん、どうでしょうか。

つんく♂:譜久村が言ってたように、リーダーとして他のメンバーをどう扱っていくのかが鍵やね。それがモーニング全体を、いい方向に導くと思う。譜久村がやりたいことはメンバーを引っ張ることなのか、それぞれを爆発させて、全体を輝かせるのか。

譜久村:難しいですね〜。

つんく♂:譜久村は中2でモーニングになれなかったら、今どうしてた?

譜久村:ハロショ(ハロー! プロジェクトのオフィシャルショップ)の店員になっていたと思う(笑)。 好きになったらハマっちゃうタイプなので、なんだろう……専門学校に行って、何か一つを極めていたんだろうなと思います。

つんく♂:他の事務所からタレントやアイドルデビューすることは考えなかったの?

譜久村:アイドルだったら、ハロプロだけですね。他のアイドルを見てこなかったし、「絶対ハロプロしかありえない!」って感じだったので。でも、「ちゃおガール」とか「中2映画ヒロイン」とか、別のオーディションは受けていたかもしれないです。悔しくて。

つんく♂:見渡すと、K-POP勢含めて、いろんなアイドルがいるやん。冷静に考えて今のモーニング娘。はどう?

譜久村:このままでいいな、と感じることもありますけど、もう一つ上に行きたいですね。

つんく♂:具体的にやりたいことはある?

譜久村:もう少しライブの構成や衣装などの立案に携わりたい気持ちはあります。ネットでバズりたいっていう気持ちはあんまりなくて、息の長いアーティストとして活動したいです。東京ドームでコンサートしたいし、観てくれているファンの規模も大きくしたいし、CMにも出たいなと思います。

──そこに行き着くまでに、何が必要だとつんくさんは思いますか?

つんく♂:譜久村がどんな目標を持つかが大事やと思う。ドームやCMみたいな夢も大切やけど、もっと、3歩くらい先の目標がないといかんな。それと同じくらい具体的な夢も大事。「今日はこれを達成しよう!」ってね。「今日はこの1時間、100均で好きなもの買う日」とか、本当に「小さな目標」でいい。ただし、何のためにそれが必要か、自分で見えてないとダメです。

譜久村:小さな目標……。

つんく♂:たとえばやけど、メンバーにも一人ひとりに目標を聞いて、「今日はどれくらいやれたん?」って聞くだけで、グループは成長すると思う。それって、人としても大事なこと。道重までは俺のプロデュースという流れもあったけど、俺がいない今は、「モーニングとしてどうあるべきか」を見れるのは譜久村しかいないんよ。

譜久村:(うなずく)

つんく♂:2020年の残りはここまでやろう、2021年まではここまでやろうって、面倒だけど細かく目標を設定していかないと、進まないと思う。メンバーそれぞれの大きな目標に向かう日々の目標に対して、「今日はどうだった?」「今月は?」って聞くってことは、自分は当然出来てなきゃいけないわけで、それが本当のリーダーシップだと思う。手を抜けないもんね。

譜久村:そうですね。

つんく♂:譜久村個人でいうと、もっと具体的なことを言えるようにならないといけないな。昔は達者な先輩たちが多かったから甘えてたかもしれないけど、今のままじゃTVだとそれじゃ映らへんよ。自分のことでも、メンバーのことでも、10秒で終わる物語でもいいから、エピソードは絶対に具体的な方がいい。

2本目2枚目KND_1633

つんく♂:2021年までは、1ヶ月ごとに何をしていくかメンバー全員で話したり目標を聞いたり、面倒だからこそ、それをやらないと。与えられた曲とダンスをやるだけじゃダメやねんな。インスタも全部読んでるけど、そこにはどんなメッセージがあるんやろ? と思うんよね。可愛いふくちゃんも見たいけど、チラッと譜久村の中身も見せないと。

譜久村:道重さんは、そういうところ上手だったなって思います。

つんく♂:個性やから、道重みたいになれとかは思ってないけど、譜久村としての言葉がもっと聞けたらいいと思うな。今の譜久村の、「ハロー!プロジェクトのファンの頂点がリーダーをやっています!」という感覚は、とても大事なんやけどね。

画像3

つんく♂:俺はメンバーの顔を見ながら曲を書くんねんけど、譜久村の顔は一番長くて、15年くらい見ているわけ。「大人になった譜久村がどう歌うかな」とか考えながら曲を作ったり歌詞を書いたりしてんねんけど、最近はあんまり会話することもなかったしなあ。でも、今日で譜久村のことがちょっと見えたし、歌詞や曲が広がりそうやな。

譜久村:うれしい! 楽しみです。

譜久村は、もっと自分のブレーキを外していこう!

つんく♂:もっと個人的なこと聞いてみたかったんやけど、モーニング娘。じゃなかったらどんな恋をしたかった? 20歳の譜久村を見て、心の中のもう一人の譜久村は、どうアドバイスすると思う?

譜久村:え〜(笑)! 恋愛じゃないけど、私はどうしても押し引きをしてしまうタイプだと思います。目標も、「ここに立ちたい!」「あれをやりたい!」はあるけど、言葉にする前に「これはできるかな? できないかな?」って考えちゃうんですよ。もしモーニングをやっていなかったら、もっと押せるタイプだったと思います。

つんく♂:今は自分にブレーキをかけている気がするの?

譜久村:はい。自分の中でアイドルへの理想があるからこそ、「こうじゃなきゃ!」って決めつけている部分もあるだろうなと思います。モーニングじゃなかったら、もっと大胆な挑戦をするタイプだったのかなって。

つんく♂:自分にブレーキかける感情が高いほど、悪い男の子に憧れちゃう要素満載。譜久村もそういうタイプかもよ〜(笑)。

2本目3枚目スクリーンショット 2020-10-22 17.00.28(2)

譜久村:え〜! そうなっちゃうのかな(笑)。

つんく♂:バイクが来て、譜久村を連れて行って、深夜のファミレスでハンバーグを食べるドキドキ感ね。普通の大学生だったら普通なんだけど、譜久村は悪いことをしているドキドキ感を感じるかもしれない。

譜久村:今のところはないですね(笑)。

つんく♂:まあ、今、あったら俺も笑ってられへんけど(笑)。そういえば、譜久村の話でよく覚えているのは「電車が好きで、丸ノ内線の車両を買って庭に置いている」っていう、おじいちゃんの話ね。

譜久村:あはは(笑)。話しましたね。

つんく♂:加入して間もない頃は、MCも慣れないし、譜久村から面白い話が出てくるまで事前打ち合わせをしてたよな。譜久村と和田(彩花)は時間がかかったけど、魔球がいっぱい出てきたよ。そう思えば、どっちも「リーダー」だからこそ、封じ込まれてる気もするなぁ。

譜久村:なるほど……。リーダーである遠慮……。

つんく♂:まじで、肩書きのせいで自分にブレーキかけちゃっているならもったいないよ。もっと、譜久村を見せていかなきゃ。「ちょっと危ないな?」って、周囲に心配かけるくらいじゃないと! ファンは「今のフクちゃんがええ」と思うかもしれへんけどさ。メンバーのことを優先するばかりじゃなくて、「モーニング娘。が大好きな譜久村」の部分だけが残るのがベスト。それで、ステージの上では女王様気分でSっ気たっぷりのフクちゃんが、思いっきりファンを弄ぶイメージで攻めないと(笑)。

譜久村:(笑)。はい、頑張ります!

対談を終えた譜久村さんにインタビュー

この続きをみるには

この続き: 2,184文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購入すると月3本以上の記事をお楽しみいただけます。月2本以上読むなら、定期購読の方がお得です。

月に3本以上、オリジナルのコラムやゲストを迎えた対談記事をアップいたします。本マガジン内のコンテンツの一部もしくは全文は、後日無料で配信さ…

または、記事単体で購入する

「自分のブレーキ、外していこう!」 つんく♂が譜久村聖に公開ダメ出し

つんく♂

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

つんく♂noteを読んでくれてありがとうございます。テンションあがってます! クリエーターは、やっぱ評価されたいもんです。Twitterとかで感想を呟いてくれると、さらに嬉しいです! その時は「#つんくnote」をつけていただけると、もっとテンションあがります!

「スキ」感謝!
257
総合エンターテインメントプロデューサー / TNX株式会社代表取締役社長。1992年、ロックバンド・シャ乱Qのボーカリストとしてデビュー。音楽家として作詞・作曲と、「モーニング娘。」をはじめとした数多くのアーティストプロデュースを手がける。

こちらでもピックアップされています

つんく♂の超プロデューサー視点!
つんく♂の超プロデューサー視点!
  • ¥880 / 月

月に3本以上、オリジナルのコラムやゲストを迎えた対談記事をアップいたします。本マガジン内のコンテンツの一部もしくは全文は、後日無料で配信される可能性もあります。ご了承ください。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。