つんく♂のプロデューサー視点。(無料版)

10

LIVE EMPOWER CHILDRENテーマ曲 「My Hero〜奇跡の唄〜」…

子供が、未来を作ります。彼らが元気であれば、世界も元気になるはずです。そんな想いを込め、坂本龍一さんと一緒に音楽を作りました。とてもうれしく、誇りに感じております。 坂本さんと共作が決まり、改めて考えました。我が子のこと、自分の病気のこと。コロナと闘う世の中を見ながら、そんな中で…

「LIVE EMPOWER CHILDREN 2021」の中での「My Hero〜奇跡の唄〜」パフォーマンス直前の…

LIVE EMPOWER CHILDREN 2021をお楽しみ中のみなさんこんばんは。 子育て真っ最中。三人の子供達の父親、52歳のつんく♂です。 音楽に理屈なんてありません。 特に子供たちはそうです。 そこにご機嫌なリズムがあって、軽快なサウンドがあれば、子供たちは笑顔で駆け寄ってきてくれます。 僕はその…

映画『あの頃。』を観たつんく♂が今だから語れる、松浦亜弥とモー娘。とハロプロ。

2月19日(金)、ハロプロファン(ハロヲタ)の青春期を描いた映画『あの頃。』が全国公開されます。まさにあの頃、ハロプロプロデューサーだったつんく♂は、本作をどう観たのか? 作品への想いと、原作者・劔樹人さんへのメッセージを綴ったコラムをお届けします。 (文 つんく♂ / 編集 小沢あや…

プロから見た作家・筒美京平の本当のすごさ

2020年10月に逝去された作曲家・筒美京平先生。リスナーとして、同じ作曲家として、彼の作品への想いと追悼の意を綴ったコラムをお送りします。本記事は、音楽ナタリーに寄稿した記事に加筆・編集を加えたものです。 (文 つんく♂ / 編集 小沢あや / イラスト みずしな孝之) 僕の耳の中には、たく…

凡人が、天才に勝つ方法。

はじめまして、どうも、つんく♂です。 作詞・作曲を中心に音楽やエンタメ全般のプロデューサーをやっています。モーニング娘。のプロデュースから始めて、アイドルやアーティストなど、たくさんの作品を生み出してきました。 『リズム天国』などのゲームや、アニメにも関わっています。今は、「つん…

つんく♂曲、2000年代の紅白歌唱回数1位に。みなさんへの感謝

「NHK紅白歌合戦で歌われた回数の 『2000年代ランキング』」で、つんく♂が作曲家として1位となりました。「週刊ポスト」(小学館)に向けたコメントに大幅加筆・編集を加え、特別公開いたします。 (文 つんく♂ / 編集 小沢あや / イラスト みずしな孝之) アーティストとしての紅白、プロデュ…

【つんく♂×鴨頭】激論!YouTube対談レポート

今回はつんく♂さんと鴨頭さんのYouTube対談のレポートをお届けします。 つんく♂サロンメンバーの深月あかりがお二人の熱い対談にお邪魔してきました。 (レポート:深月あかり) マクドナルド出身、講演家でYoutuberの鴨頭嘉人さん。 音楽家、総合エンターテインメントプロデューサーのつんく♂さん…

つんく♂のボイメン個別診断!? BOYS AND MENへの熱いメッセージ

2021年1月27日発売のBOYS AND MEN(ボイメン)デビュー10周年記念アルバム「BOYMEN the Universe」のリード曲のプロデュースを手がけたつんく♂さん。ボイメンメンバーに向けた、個別メッセージを公開します。 (文 つんく♂ / 編集 小沢あや) 名古屋発の男性エンターテイメントグループBOYS AND M…

令和のアイドルを生み出すインフラ論

はい、どうも〜。先日、譜久村(モーニング娘。'20リーダー)と対談を終えたばかりの、つんく♂です。 2019年末から、オンラインサロンを始めました。基本クローズドな世界なんで、中で何やってんだぁ!? ってな話ですが、ざっくりいうと。 アイドル論。 作詞作曲論。 プロデュース論。 クリエイト…

ここから始まる、J-POPの新時代

サブスクって、そもそも何? 最近よく聞く言葉「サブスク」。今更「それ何?」って聞きにくいかもしれませんが、サブスクリプションの略ね。 今まではひとつのサービスに、その都度代金を払ってたものが、「月額○○○円で見放題!」とか「使い放題!」というようなサービスのこと。食べ物でいう、バ…